三国志大戦ヘタレプレイヤー、「聖帝」の体験、気付いた事、個人的なカード評価などをつらつらと書く超個人的娯楽日記

聖帝 三国志大戦 徒然日記

タイトルなし | main | それってどうなのよ?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
VS神
どうもこうもねーーーー!!!
・・・・はい、今日のびっくり大戦に唖然とした聖帝です。
始めて見ました。馬鹿らしくも勇猛果敢にこの勝負に取り組んだあなたがたに敬意を。そして約束を。俺はこれからもロマンを求めていきます。

因みにその勝負とは・・・・

SR関羽 SR曹操 SRキョチョ

vs

R呂布 C張梁 C邪道栄 C候成 C胡車寺 C張宝


キターーーーーーーー!!!


いや、ビックリ。聞いたことはあったけど見たことはなかった飛将対鬼神のガチバトル。そしてそれは中盤戦に起こった。


飛将側が正兵の法マスター発動で、総武力+12。鬼神側は覇者の求心をかけるものの、何故か関羽を中へ。本来ならここで関羽もいれば十分戦えたはずなのですが・・・・これはロマンの戦い。お互い、画面越しに心が通じ合っていたようです。

曹操とキョチョが撤退し、関羽鬼神降臨!この時点での武力は9+5+6×5=42!!

対抗するべく、胡車寺の卑屈な急襲。武力が8上がり、瞬間に呂布がそれをぶった切る。武力は9+7+5+4+4+3+12+8。鬼神を大幅に越え、武力が52!!!

恐るべし呂布。あともう少し早く武力が上がっていたら、さらに2高くなってましたね。
だとしても能力の差は歴然。それでも勇猛果敢に突撃していく鬼神関羽。迎え撃つほぼ無敵モードの呂布。このまま決着か・・・・!?
しかし、ここでとっておきの隠し玉が発動するのです。


兵法マスター!連環の法!


その手があったかーーーー!!



呂布は速度が落ち、上手く身動きが取れない。対して関羽は自由自在に駆け回り、見る間に飛翔降臨の呂布を打ち崩す。そのまま攻城へ向かい、壊滅的な打撃を与えて城へ。

おめでとう関羽!ありがとう呂布!いいもん見せてもらったゼ!!!
・・・・・しかし、なあ関羽。なんであそこから落城負けしてしまうんだい・・・・???汗


「本日のカード評論」
本日はこちらのカード。
R曹操

みんな、知ってます?始めて間もない人などは知らない人も多いんですが、彼の計略って実は、すごいことができるんですよ。その名も

「触れたら火傷するぜ!え?放置?オイオイ、それじゃあ落城だゼ!早く俺に触れてくれよベイベ」戦法。

・・・・ネーミングはまあお気になさらずに。

まあそれでですね。これ、城から出るときにカードを縦一列に並べて出すじゃないですか?その時武将は重なっているので、その状態から特攻号令をかけると・・・・あら不思議。全員同じ場所に張り付くじゃあーりませんか。しかも全員武力が上がった状態で同じ場所にいるので、触れると重なっている武将分の武力(全員+3)の接触ダメージを受けます。超絶強化でもない限り、まず止まりません。加えてこれが城門に入ると、入れた武将分のカットインが入り・・・・3~4人も入れれば落城しますwwww

ぜひ、お試しあれ
スポンサーサイト
| 未分類 | 17:27 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://crimzon666.blog61.fc2.com/tb.php/7-c14b4f99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

聖帝

Author:聖帝
R馬超をこよなく愛する厨デッキ使い。槍を得意とし、騎馬を好む。他は微妙。

デッキに必ずと言っていいほどR馬超かUC張飛を入れたがり、彼らを入れればそれだけでまともなデッキになると信じている。

元英雄。IC無くしてかなりヘコんでいたが、どうにか征覇王に昇格してモチベを取り戻した・・・気がしないでもない。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。