三国志大戦ヘタレプレイヤー、「聖帝」の体験、気付いた事、個人的なカード評価などをつらつらと書く超個人的娯楽日記

聖帝 三国志大戦 徒然日記

眠気果てしなく | main | あと一勝!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
皆苦手なようなので
自分なりの魏武対策を書こうかと思います。といってもあくまで俺の経験則に基づいたものなので、人によっては「それってどうよ?」と言う方もいらっしゃるかもしれません。
そこらへんはまぁ、考え方の相違ということで勘弁してください。

で、まず魏武に対抗する件についてですが、まずはカードによる対策。相手には雲散霧消という、弱体化系計略の中では最も強力(?)なものが存在します。ですからなるべく安い士気で相手を止めてしまいたい。元々の相手の武力の合計が低く、魏武による上昇値も低い覇王デッキは安い計略で止めることができます。
要するに一発目では単なる後方指揮ですからねアレは。ただちょっと効果時間が長いだけで、そこまで脅威ではありません。武力+3程度なら馬が2騎、槍が一枚もあれば計略なしで十分止まります。
ではどんな計略が相性がいいのか。自分の考え出したものの一部はコレ。

挑発 士気3  (R姜維・UC法正など)
言わずと知れた対騎馬デッキ最優の計略。効果時間こそ短くなったが範囲が大きくなり、一度に複数の敵を誘導することが可能になった。必要士気も3と小さく、反計されたところであまり痛くはない。特に開幕で間もなく魏武を放った場合は、反計すらできないだろう。
知力の高い曹操はすぐに効果が切れるが楽進、ホウトクなどの武将はそうはいかない。テイイクのいないところまでおびき出せばトドメの連突も可能。

大車輪戦法 士気4 (UC張飛・UC王平など)
挑発が対騎馬最優の計略なら、こちらは対騎馬最強の計略。どんなに乱戦しても迎撃が可能で、特にUC張飛の車輪は武力が12と高く、大徳状態の槍部隊にさえ拮抗する。
雲散されても士気差が生まれるため非常に有利。複数の味方部隊が張飛に近付かなければ相手は雲散してもウマくないし、雲散しなければ彼の車輪ひとつに壊滅させられる場合もある。

漢の意地 士気4 (R周泰・陳武など)
単体強化計略の筆頭。言わずと知れた超絶強化。一人で英傑号令を防ぎきるほどのスペックをもつ。弱点は撤退してしまうことだが、効果時間は相手を撤退させるには十分。
雲散されても死ななくなるだけ。その上雲散されたところにもう一度発動すれば、-4+10で武力+6。どの道魏武では耐えられない。


他にもいくつかありますが、省きました。

で、やはり魏武に対して優秀なのは蜀ということになります。槍が優秀なのはデカイです。呉、魏であっても同じことで、槍が一体いるのと二体いるのではかけられるプレッシャーが大きく違います。



では戦法に関して。
これは基本は開幕の攻め、もしくは伏兵を発見してからの守りが重要です。

<開幕攻める場合>
ともかく高武力の槍を守りきること。兵法は増援魏武が多いので、こちらも増援がいいカンジ。
絶対に槍を殺さず、なるべくダメージを受けた武将は後ろに。もしくは後方支援に廻る。万が一槍が撤退した場合は攻城を諦めて一時引きましょう。
また、槍がいない場合は開幕に攻めるのは結構無謀だと思います。伏兵を見つけなければいけるかもしれませんが、大体城寄せに伏兵がいることが多いので、難しいでしょう。
車輪のできる武将がいるならその武将優先で守りきり、あとは絶対に伏兵を踏まない位置取りで車輪。伏兵を踏む恐れがあるので、なるべくなら端での車輪が有効。
あとは邪魔に来る弓部隊(張春華、ジュンイクなど)がいればそれを優先的に落としていき、最終的に半分以下に出来れば上等。最高であれば車輪のみで落城まで持ち込めます。

<守りに徹する場合>
確実に全ての伏兵を発見すること。主力が落ちなければ何体死んでもいい。ともかく最低でもテイイクは発見し、その後はひたすらガン守り。リードした魏武は強力なので、リードは取らせない。
あとは相手が魏武を使って雲散霧消の士気がなくなったのを見計らい、それを上回る計略で一気に押しつぶす。


ともかく大事なのは、
・相手より先にリードをとる
・時間を無駄に過ごさせる
この二つですかね。魏武をかけた状態で曹操を撤退させなければ重ね掛けもできないし、リードを大幅にとっておけば多少の城ダメージを必要経費と割り切って、守りきることもできる。
相手の素の武力の無さを生かし、攻めは果敢に、守りは生き残ることを優先して戦ってください。そうすればかなり勝ちに行けると思います。


では~ノシ
スポンサーサイト
| 未分類 | 23:42 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://crimzon666.blog61.fc2.com/tb.php/41-953835d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

聖帝

Author:聖帝
R馬超をこよなく愛する厨デッキ使い。槍を得意とし、騎馬を好む。他は微妙。

デッキに必ずと言っていいほどR馬超かUC張飛を入れたがり、彼らを入れればそれだけでまともなデッキになると信じている。

元英雄。IC無くしてかなりヘコんでいたが、どうにか征覇王に昇格してモチベを取り戻した・・・気がしないでもない。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。