三国志大戦ヘタレプレイヤー、「聖帝」の体験、気付いた事、個人的なカード評価などをつらつらと書く超個人的娯楽日記

聖帝 三国志大戦 徒然日記

ありゃりゃ? | main | 今日で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
日常の考察(※ネガティブ)
何を考えても、不意に浮かぶこと。人って何だろう。
考えれば考えれるほど気持ち悪い。まあ風邪だからね。


他人のことを汚いとか言う前に、自分の心の汚さに嫌気がさした。
あれだけ悔しい想いをしながら未だに自分の限界まで出し切ろうとしない自分。どこかで楽をしようとする自分。それが分かっている自分。他人を見下す自分。自分を見下す自分。



俺の知り合いは、それを「人間ならそれは誰もが感じる事だ」と言った。けど俺はそんなのは嫌だ。だって俺はそんな人間になりたくない。

結局、理想(過去)とリアル(現在)の差に悶えている。それだけなら、それこそ誰もが感じることだろう。ただ、その理想は決して遠くなく、手を伸ばせば届く位置にある。けど俺は腕すら上げていなかった。
あー気に食わないなあ気に食わないなあ。どこまでも卑屈で、傲慢で、なんて怠け者なんだろう!!!


人間が綺麗な物と信じるために、まず自分が綺麗でありたいのに、自分がどこまでも薄汚れたドブネズミじゃ世話がない。下手すりゃゴキブリか何かか。それともそれ以下か。

ニュースやドキュメンタリーに出てくるゴミためのゴミのような若者共と俺は何が違うんだろうか。毎日を何の目標もなく生きているゾンビ共に俺は何を言えるんだろうか。毎日を生きられるくせに不幸そうなツラしているノータリンと俺に差はあるんだろうか。



突然何を言い出すのか自分でもよくわかっちゃいないけど、これが本音。
人は汚くて、けど俺はその中でも見劣りしないぐらいに汚くて、そのくせ他人の汚さばかり目に付いて、だからその歪さが気持ちが悪い。それによって生じるイライラを周りにぶちまける性根に、昨日は心の底から吐き気がした。

優しい心も無ければ誰かを守る力も無い。それだけならまだいい。けれど、加えて思い遣る心も無く、無い力を手に入れようともしない姿勢はこの上なく醜悪だ。
俺は、自分一人で生きてるわけじゃないのに、心のどこかで自分が正しいんじゃないかと思っていた。きっとこの先もこんなモノを抱えていくんだろう。

情けない。いくら理想は理想だとは言え、ここまでとは。







二十歳になったんだし、そろそろ見限りつけていい頃なのかも。この体じゃ、もう心身ともに限界みたいだし。


なんて、そう思った。
スポンサーサイト
| 未分類 | 07:16 | トラックバック:0コメント:1
コメント
感動しましたhttp://blog61.fc2.com/image/icon/e/790.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog61.fc2.com/image/icon/e/420.gif" alt="" width="14" height="15">
2007.03.18 Sun 21:57 | URL | 次長課長
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://crimzon666.blog61.fc2.com/tb.php/168-0f7f059b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

聖帝

Author:聖帝
R馬超をこよなく愛する厨デッキ使い。槍を得意とし、騎馬を好む。他は微妙。

デッキに必ずと言っていいほどR馬超かUC張飛を入れたがり、彼らを入れればそれだけでまともなデッキになると信じている。

元英雄。IC無くしてかなりヘコんでいたが、どうにか征覇王に昇格してモチベを取り戻した・・・気がしないでもない。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。