三国志大戦ヘタレプレイヤー、「聖帝」の体験、気付いた事、個人的なカード評価などをつらつらと書く超個人的娯楽日記

聖帝 三国志大戦 徒然日記

ループ・ザ・ループ | main | 考察続き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
更新遅いぜ
機種の問題か、携帯から更新できないため更新頻度が著しく低下しています。ごめんねw


ッてなわけで超中途半端な八卦考察。実際に見せて説明したほうが一番早いんだよね正直w俺は理性より本能で生きるタイプなのでw

で、もう少し詳しく八卦考察。

立ち回りに関しては、最初は守りの方がいいでしょう。言わずもがな、1,5コスが伏兵状態では攻めきれないでしょうし。
相手が弓のいないデッキであれば開幕乙も可能かも。まぁそこらへんは腕の見せ所ですね。
で、中盤は士気を貯めるか八卦で一気に押し込むか。

大体ここで士気は7,8くらいは溜まってるでしょうから、ではここからどうするか。

連環(落雷)をチラつかせて八卦で攻めあがるか、
士気を貯めて三人八卦の二度掛けで押しつぶすか。

相手が守り主体のデッキなら後者が最も適しているでしょう。しかし大抵守りのデッキは兵法連環なので、そこで士気差を作られないようになるべく遅めに撃ちましょう。半分以上攻めあがった状態からなら、八卦の効果時間は極端に長いので問題無いです。
対ダメ計としては、二人までなら焼かせてしまってもOK。但し、なるべく張飛がいいかもしれません。魏延か馬超なら神速状態になるので、突撃を駆使して守りきれますし。


まとめ
・三人八卦で攻めあがる場合は素でいけるところまで粘る
・主力の騎馬は必ず片方は生かしておく
・屍などの勝ち目の無い号令には、足並みを揃わせない

こんなとこですかねw微妙ままとめになってしまってすみませんw



>時雨
真面目に考察したら変ですかw
っつかホテル行った事ないっす。勿体無いし(゚∀゚)ニヤニヤ


>亡玉飛さん
何事も使い方次第ですよw
回復特性を駆使されたら押し負ける場合もあります。

そうなんすか~wそれじゃあ機会があればいつかw


>しーやさん
仲間にしますか?
        ▼
[はい][はい][はい][はい][はい]


>孔明さん
お好みでドーゾw
スポンサーサイト
| 未分類 | 21:41 | トラックバック:0コメント:3
コメント
同じ種類のモンスターが3体います。
どれか一体を逃がしてください。

 [R諸葛亮(コウリン)]
 [LE諸葛亮(コウぼう)]
 [SR諸葛亮(ショカーラ)]
2006.10.29 Sun 20:49 | URL | しーや
う~む(Θ_Θ)
八卦の陣法(゚∀゚)アヒャ
ってか屍にはまりましたw
2006.10.29 Sun 09:34 | URL | ☆孔明☆
つ【ホテル=ラブホテル】

どうも時雨です。

だから勿体無いとか無いですね~ww

八卦は4枚でしか使わないので5枚での考察は分からんとですww

ではまた~
2006.10.28 Sat 22:34 | URL | 時雨
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://crimzon666.blog61.fc2.com/tb.php/114-8f7495bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

聖帝

Author:聖帝
R馬超をこよなく愛する厨デッキ使い。槍を得意とし、騎馬を好む。他は微妙。

デッキに必ずと言っていいほどR馬超かUC張飛を入れたがり、彼らを入れればそれだけでまともなデッキになると信じている。

元英雄。IC無くしてかなりヘコんでいたが、どうにか征覇王に昇格してモチベを取り戻した・・・気がしないでもない。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。